2014年06月08日

父から会社の経営を引き継いだ新人の経営者です

父から会社の経営を引き継いだ新人の経営者です。しかし、正直、疲労困憊(こんぱい)していました。何の準備もなく経営権を託されたので、自分の未熟さが原因となりトラブルが次々と出てきたのです。プラスして悩ましい問題がありました。経費の高さと、新規事業の創出です。現状として売り上げは立つのですが、コストが高すぎて、新事業に利益が振り向けられないのです。にもかかわらず、古株の社員は経費の大幅カットに猛反対でした。毎日眠れず、自分自身の考えそのものが揺らいでしまったため、友人の紹介で佐野税理士事務所さんに1回相談をしてみたのです。皆には黙ったまま担当者さんと面談し、意見をあおぎました。いろいろと解説を続けていきましたが、自分の側に正当性があるのだと再認識ができるようになりました。当然ですが経費カットの決行はつらい作業でした。お世話になった税理士の先生が1人励ましてくださった点が、ただ1つの救いになりました。最終的に財務は改善したので、満足しています。税理士 佐賀市



posted by 佐野税理士 at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。