2014年06月14日

会社経営のけの字も知らないまま会社を運営

会社経営のけの字も知らないまま会社を運営しているような状況になります。さらに父親から受け継いだ会社には、見過ごせないウィークポイントがありました。経費がかさんでいたため、1回スリム体質にならない限り、新事業に予算が何も向けられない状況でした。経費カットの取り組みは最優先事項でした。しかし、ベテランスタッフは全員反対だったので、頼れる仲間が居ませんでした。仕方ないので外部のプロを頼りました。佐野税理士事務所です。もちろん財務諸表も目を通していただきましたが、改めて経費の削減は急務だと思いました。新規事業創設のために利益を振り向けなければ会社自体の未来は厳しくなると先生に励ましていただけたのです。反対運動は続きましたが、担当の先生は、最後まで力強く協力をしてくださいました。次第に従業員も変わってくれたと思います。ほっとしています。税理士 佐賀



posted by 佐野税理士 at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

税務・会計の観点からいろいろな会社の経営を支援

佐賀県を本拠地として、税務・会計の観点からいろいろな会社の経営を、支援してきた佐野税理士事務所です。これからも会社運営をいろいろな手段で力強くバックアップします。当社は単なる税理士では終わらない、良きパートナーを目標にして仕事に取り掛かって参りました。その企業哲学が多くのパートナーさまから評価を頂いてきたゆえんだと思っています。われわれがいうサポートとは、税務・会計はもちろん、資金計画や経営計画書作成、新事業所スタート、さらには資産譲渡までたきにわたります。補足ですが当社は、中小企業経営力強化支援法に基づいた経営革新等支援機関に認定されております。認定機関という名称に恥じないように、今後も経営者さまをサポートし続けます。佐賀周辺で仕事を行なっている中小零細企業の経営者さまのみならず、今後会社を開始する人も、ご一報をいただけると幸いです。価格的にも柔軟に対応させていただきます。佐賀 税理士

posted by 佐野税理士 at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

佐賀で部品メーカーを開いている新人経営者です。

佐賀で部品メーカーを開いている新人経営者です。おじいちゃんの時代から続いて、3代目です。未熟な社長の立場でぎりぎりで舵取りを行なっている毎日になります。加えて、業界自体の拡大が期待できなかったため、新成長分野の発見が大きな課題でした。なのにもかかわらず現状として出ていくコストが高く、資金が回せない状況だったのです。経費カットの断行は待ったなしでした。しかし、ベテランスタッフは例外なく猛反対だったため、相談できる相手が社内に居ませんでした。仕方ないので外部のプロを頼りました。佐野税理士事務所さんです。最初は帳簿をチェックしてもらい、自分なりの意見を明かしました。すると先生から賛同を得られたのです。我が社の当面の課題は、成長分野へ投資するための経費カット、見解は一致しました。反対運動は続きましたが、担当をしてくださった先生は、ずっと力強くサポートしてくださいました。日に日にスタッフも受け入れてくれたみたいです。ほっとしています。http://www.sano-tax.jp
posted by 佐野税理士 at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。